新・牧の台緑の少年団

makinodai.exblog.jp
ブログトップ

2017年 8月 定例活動案内


<8月活動案内>

2007年から続けている「セミの抜け殻調査」を実施します。
7月は、川の生物を調査することにより、水質を判定しました。同様に8月は、蝉も種類によって棲める環境が違うので抜け殻を調べることにより、その地域の環境が判断できます。大和の平木谷公園と里山がある黒川の2か所で過去9回、調査を続けてきました。今年で記念すべき10回目。
大和と黒川でどんな違いがあるのか、また過去の調査と比べてどんな環境の変化があるのか、蝉は私たちに何を知らせてくれるでしょうか。
    日   時:8月5日(土)10時~15時 小雨決行
          (第2土曜日が活動予定日ですが、お盆の連休と重なったため変更しました)
    集合場所:平木谷公園(交番側の角)
    持 ち 物:「セミの下敷き」(昨年までの参加者) 初めての人の分は用意します。
         蝉の抜け殻を入れる小箱(ポリ袋や虫カゴは抜け殻が傷むのでダメ。
         ティッシュの箱の上面を切り取って、首からぶら下げるようにひもを付けたようなものでもOK)
         捕虫網(有れば。手の届かない高い所のを採集するため)
         筆記用具、敷物、水筒、弁当、タオル、軍手、帽子、スカーフ
    服   装:長袖、長ズボン
         特に平木谷公園では、蚊がすごいので虫除けをぬって、首にタオルを巻いた方がいいかも。
    スケジュール:
          車で移動(10時:平木谷公園→10時30分:黒川公民館)
          黒川周辺・抜け殻採集・昼食(10時30分~11時40分)
          移動(11時40分→12時:平木谷公園)
          平木谷公園・抜け殻採集(12時00分~13時)
          蝉の分類・集計(13時~15時:大和第二自治会館2F集会室)           
          15時:第二自治会館で解散    

      今回は保護者がいれば小学生未満の兄妹の参加もOKです。
      7月31日までに書き込みお願いします。




[PR]
# by makinodai | 2017-07-09 08:16 | Comments(5)

2017年 7月 定例活動報告

<7月 活動案内>
 人気プログラムですが、2年連続、雨の為中止になりました。
 今年は出来ると良いですね。
 川の生き物はきれいな水が好きなもの、汚い水が好きなもの色々です。
 初谷川にどんな生き物が住んでいるかをを調べることにより、水質調査が出来ます。(主として、虫を調べます) 
 8年前から調査を続けていますが、初谷川は水質階級1級を維持しています。今年はどうかな?
 指導は釜本先生にお願いします。 

日時:7月8日(土)10時~14時
場所:笹部 初谷川
当日、および前日雨天の場合中止 
集合場所:笹部駅(駅前の橋を渡った所)
服装:半袖、半ズボン、帽子、スカーフ
持ち物:「猪名川水質調査ハンドブック」(ある人は持ってきてください。無い人には事前に配ります)、筆記具、水中で履く靴(ガラスのかけら等から足を守るためなので草履は駄目)長靴は水がはいります。 網 (ない人のため10本用意します)、着替え一式(濡れることを想定して)、タオル、バスタオル、ビニール袋、弁当、水筒、敷物、雨具。                                              



<7月8日(土)活動報告> 
  10時00分~14時00分 
  参加者:18名   
    団  員:9名 広沢姉妹、谷野、芦田、松本、重廣、友金、友田、山田
    兄  弟:1名 広沢
    保護者:3名 谷野、松本、広沢       
    指導員:5名 岡田、大島、大門、川戸、芦田

     
九州では大雨でえらいことになっており、天候が危ぶまれましたが、2日間雨が降らず今日も晴れたため、2年連続雨天中止になっていた初谷川の水質調査ができました。
この活動は、団員達にとって一番楽しみな活動じゃないかと思いますので、本当に出来て良かったです。全員参加だと思ってましたが、残念ながら大島クンが夏風邪でダウンしてしまい欠席となりました。

初谷川は、妙見山から始まり猪名川へ流れ込む支流です。
名前の由来は、昔はたくさんの事を八百と言ってたらしく、初谷川がたくさんの支流が流れ込む川なので、八谷川と言ってたのが、時が経つにつれ初谷川に変化したそうです。
釜本先生に教えていただきました。
f0228958_16134446.jpg
これが今年で5回目の調査を行う初谷川です。
マイナスイオン出まくり感のあるいい感じの川です。
3年ぶりなんで川の形というか感じが少し変わってたように思います。

f0228958_16244871.jpg
釜本先生から今日の活動の目的や内容、注意事項について説明を受けています。
川の中にいる主に虫の種類を調べることにより、水質がキレイかどうかを判定します。
最後に「水位がヒザより高くなる所には入ったらダメですよ」って注意されましたが、最後にはえらいことになりました。

f0228958_16503253.jpg
釜本先生に虫の採り方をレクチャー頂いています。
下流川に網をセットして石をのけ、足でぐりぐりとやると虫が網に入りますよ。

f0228958_16503366.jpg
みんな頑張りますが、なかなか思うように採れません。
先日の大雨で流されちゃったかな?
子供たちは、小さな虫より小さい魚とかサワガニを採る方が楽しそうでした。
f0228958_16503301.jpg
f0228958_16503311.jpg
股下ほどまで浸かって箱メガネを使って魚を追いかけている子もいます。
それ以上入ると危ないぞ!

f0228958_17100949.jpg
「疲れた。お腹すいた」という子も何人かいましたが、捕まえた虫達をそのまま置いといて昼にするわけにもいかないので、弁当前に採取したものを確認します。
さあ何がいるかな?
初谷川はキレイな川かな?

f0228958_17101638.jpg
みんな『猪名川水質ハンドブック』と見比べながら熱心に釜本先生の説明を聞いてます。

f0228958_17194561.jpg
すいません。ほんとは小さいケースにたくさん入ってたのですが、写真撮り忘れました。
小さいケースに入れてそれぞれ確認しました。
f0228958_17323945.jpg
 集計したものです。画像をクリックすれば2段階で拡大します。
水質階級1級となるヤマトビケラ、ヨコエビ、サワガニがたくさんいましたので、3年前と同様1級と確認しました。
ズーッとキレイな川を維持したいですね。

f0228958_17271486.jpg



お待ちかねの弁当タイムです。

f0228958_17271914.jpg
弁当食べて、みんな元気なると、昼からはただの水遊びです。
だんだん深いところに入っていきます。
f0228958_21074889.jpg
そのうち、3,2,1ジャンプ!
f0228958_21081797.jpg
次は二人そろって3,2,1ジャンプ!!

「水位がヒザより上にいったら危ない」って言ってたのに・・・

「昔はみんなこうやって遊んでたのに」って周りの大人もしぶしぶ黙認。

水質も1級やし・・・
f0228958_21253364.jpg
一遊びして、今度は化学的に水質を確認します。
今回初めてやりました。
パックテストいって、プラスチックのケースの中に薬品が入っており、そこに川の水を入れて混ぜると色が変化します。何色になるかで水質が分かるそう。
(結構高い試験道具らしい)
f0228958_21192435.jpg

f0228958_21192407.jpg
薄紫になりました。

f0228958_21192424.jpg
100まで分かれてて、今回は5ぐらいでした。
0~5までが1級らしいです。

生息物的にも化学的にも1級という結果になりました。

f0228958_21400315.jpg
最後に全員集合!

今日は楽しかったね!風邪引くなよ!

来月はセミの抜け殻調査やで。
                               
                                          

[PR]
# by makinodai | 2017-06-10 14:09 | Comments(0)

2017年 6月 定例活動報告


<6月 活動案内>
  6月の活動は牧小のクヌギ苗床の整理をします。
  5月16日(火)に3年生が南の苗床から64本のクヌギを黒川・桜の森へ持って行き、植樹しました。
  そして、4年生から1年生に引継がれる今年発芽したばかりのポリポットの苗、約70本があります。
  この苗を空いた南の苗床に埋めて、これからもクヌギの植樹を続けられるようにします。
   
  活動日時:6月10日(土) 10時~12時     
  集合場所:牧の台小学校 校庭の南のクヌギ苗床
  服   装:今回は半袖、半ズボンでも大丈夫。帽子(麦わら帽でも良い)、スカーフ
  持   物:水筒、タオル、軍手


<6月10日(土)活動報告> 
  10時00分~11時00分 
  参加者:14名
    団  員:6名 広沢姉妹、谷野、芦田、大島
           新入団員:重廣、友金、友田、山田(見学)
    兄  弟:2名 大島
    保護者:2名 谷野、友田       
    指導員:4名 岡田、大島、川戸、芦田

     
今日は、黒川・桜の森へ植樹するためのクヌギの苗の整理をしました。

私が団長になって初めて大門さんが都合が悪くなり不参加でちょっと不安でしたが、道具やクヌギの苗などの準備をしていただいており、川戸さんもおられたのでどうにか無事に終えることが出来ました。

昨年11月に植えたクヌギのドングリが5月に発芽したものを小学校の花壇に植え、植樹できる大きさになるまで、これから2年間1年生が世話をし3年生になったら環境体験学習で黒川・桜の森に植樹します。

ポリポットの苗を苗床に整理する作業を牧の台緑の少年団が担当してきました。

この作業は学校と少年団が一体となって、毎年の恒例行事になってます。

子供たちにもいい勉強になるでしょうね。


団員に質問してみました。

Q)なぜ2年間ここで育てるの?
A)今のままで里山に植えると、草に負けちゃうから

Q)なぜポリポットのまま植えるの?
A)根っこが広がって抜きにくくなるから

さすがです。団員は的確に答えてくれます。
ちょっと嬉しくなりました。

f0228958_14483038.jpg
新入団員のあいさつです。
左から、山田くん(今日は見学ですが次回から入団すると言ってくれました)、重廣くん、友田くん、友金ちゃんです。
友田くんと友金ちゃんは、お兄ちゃんお姉ちゃんがそれぞれ少年団のOBです。
友金ちゃんは、今日はアメリカから歩いてきてくれたそうです。(お笑い担当?)
仲間が増え楽しい少年団になりそうです。
4人とも3年生なので、一昨年少年団で整理したクヌギを先日黒川・桜の森に植樹してきてくれました。

f0228958_15261670.jpg
まず、植える前に雑草を抜き、土をほぐしました。

f0228958_15275532.jpg
とりあえず並べてみて、何個あるかみんなで数えています。
58個という意見が多かったかな。

f0228958_15324948.jpg
みんなで植えてます。

最後に水をいっぱいあげて終了です。
f0228958_15324941.jpg
最後に記念撮影。
「大門さんできたよ!」

1年生に引き継ぎます。
頑張って育ててくださいね!

f0228958_15324950.jpg
去年植えた花壇に草があったので、みんなで抜いて今回の活動は終了です。

来月は、2年連続中止になってる「初谷川の水質調査」です。
今年は晴れてくれるといいね!







    

[PR]
# by makinodai | 2017-05-18 13:28 | Comments(0)

2017年 5月 定例活動報告


2017年5月 定例活動案内

   5月13日(土) 雨天中止
     燃え上がるような新緑の里山を、自然の不思議を見つけながら歩きます。
     電車で妙見口まで、妙見口から(9時47分) 黒川までバス。
     黒川バス停から徒歩で→桜の森→桜の森・三角点→野間のオオケヤキまで観察しながら歩きます。
     (昼食後)大ケヤキから徒歩で稲地(バス停) 稲地からバス(13時43分)→妙見口     

     集合場所 : 畦野駅=9時10分 (9時19分発の電車に乗るので、時間厳守)
            14時50分 畦野駅解散
     持   物 : 筆記具(小さいノート)、軍手、首巻タオル、弁当、水筒、敷物、スカーフ、帽子
     電車・バス代 : 子供約五百円、大人約千円
     服   装 : 長袖、長ズボン(ズボンの裾を厚手の靴下で覆う) 

   5月8日までに参加の可否をブログに書き込んで下さい。 
   今回は団員と保護者に限定します。  



<2016年 5月13日(土)活動報告>
  
  5月の活動は、残念ながら前日からの雨のため中止となりました。

  夜の部(懇親会)は、親睦を深め今後の少年団について熱く語り合うことが出来ました。
   参加者:大門、川戸、大島、谷野、山岡、芦田 計6名

  夜の部は、不定期開催ですが、次回は夏頃やりたいと思います。


[PR]
# by makinodai | 2017-04-02 17:40 | Comments(0)

2017年 4月  定例活動報告

4月 定例活動案内
  年次総会とお花見
      日時:4月2日(日) 9時30分:平木谷公園集合、車に乗合せて公民館へ
                ~ 総会 11時00分
      場所:黒川公民館(駐車は運動場に)
               総会終了次第、桜の森へ移動 お花見  14時頃解散
      持 物・服 装: ハイキングスタイル スカーフ タオル 軍手 弁当 飲み物 敷物    
      総会には、出来るだけ多くの保護者の参加を期待します。
      新年度の会費 500円を用意して下さい。      
      参加の可否を3月28日までに書き込んで下さい。



<2016年 4月 2日(日)活動報告>
  10時00分~13時30分
   参加者:  25名
   団  員:   8名 谷野兄妹、谷先(姉)、岡田、山岡、芦田、松本、大島
   弟妹友:   5名 谷野長男、大島(弟)、西本(山岡家従兄弟)、野尻姉弟(谷野家従兄弟)
   保護者:   7名 谷先、山岡父母、谷野父母、谷野祖母、松本      
   指導員:   5名 岡田、大島、大門、川戸、芦田

 第13回定期総会を黒川公民館で開催しました。2005年5月結成後、13年目を迎えました。

今年中学生になる団員が3名おり、一応少年団は卒業となりました。
みんな年下の団員の面倒もよく見てくれる頼もしい団員でした。
団長1年目の去年も度々助けてもらいました。お世話になりました。
今日はそのうち1名が従兄弟をつれて参加してくれました。
今日来れなかった団員も含め、部活も忙しくなるだろうけど少年団の事もよろしくね!!
また、たまたま部活が休みになったということで、新中2が1年ぶりに参加してくれました。
大人っぽく変身してましたが、昔と変わらずおじさんと弁当食べてくれました。付き合ってくれてありがとう。

3名が卒業し、1名が入団してくれました。といっても小さいときからお父さんに付き合ってよく来てくれてましたが、新2年生になったということで正式に入団してくれました。
しかし、小学生の団員数が6名になりちょっと寂しくなりましたので、新規団員をお待ちしています。体験だけでもいいので興味のある方は是非ご連絡ください。

総会においては、私が引き続き団長を務めさせていただくこととなりました。
昨年度は参加できない事もあり、皆さんに大変ご迷惑をおかけしました。
引き続き今年度も皆様のご支援よろしくお願いします!
名前だけ団長にならないよう頑張ります!

と言いながら、総会の司会進行に必死で総会の写真撮り忘れました。
いきなりの失敗。

総会後の集合写真です。
f0228958_16062483.jpg

総会が終わって、桜の森へ移動しました。

元気な子供たちは歩いていくと言って走っていきました。

親が車で桜の森に着くのと同時に子供たちも到着しました。
早すぎない?

東京では見頃といってましたが、関西のソメイヨシノはまだまだです。
エドヒガンはどうかな?

f0228958_16151111.jpg
やはり、ちょっと早かったみたいです。
大門さんによると4月2日でここまで咲いていないのは初めてとのことです。
残念。

谷野家の従兄弟(東京)やおばあちゃん(大分)、山岡家の従兄弟(神戸)が期待して来てくれましたが、あと4日ほどすれば咲くかなという状況でした。
今年の3月はほんとに寒かったから、桜も4月になったの気付いていないみたいです。

f0228958_16282414.jpg
桜の森のシンボル『ほほえみ桜』です。

f0228958_16305137.jpg
一つ上の写真の右下に写ってるエノキの切り株です。
枯れたのかな?と思って大門さんに聞くと、『ほほえみ桜』に近く『ほほえみ桜』の成長の支障になっているということで、大門さんが10年悩んだ末に切ることになったそうです。
子供たちがツリークライミングでお世話になった『エノキ』でした。
ちょっと複雑な心境ですね。
新入団員が年輪を数えています。『51歳』だそうです。

f0228958_16470218.jpg
お弁当タイムまで時間があったので、桜の森の中で一番先に咲くという『群雲桜』を見に行きます。
(ソメイヨシノは一定の気温になると一度に咲きますが、エドヒガンは咲くタイミングがみんなバラバラなんです。大門さんに数年前に聞きました)

f0228958_17001982.jpg
しかし、まだ大きなつぼみ状態でした。
残念。

ということで戻って、みんな好きなところでお弁当タイム。

f0228958_16470220.jpg
女子二人は桜の下で仲良く女子会?です。
このあとオッサンが仲間入りしました。

f0228958_16470268.jpg
こちらは咲いていない桜に興味はなく、早く飯が食いたい男子会?です。

f0228958_16470228.jpg
こちらが少年団始まって以来の大人数8名でお越しの谷野家です。


4,5日すれば見頃ということなので、是非見に行ってください。

今年もみなさんよろしくお願いします。



P.S.)
f0228958_17153089.jpg
桜の森にゴミが捨ててありました。

桜の森が雑誌に載ったりして有名になるのにつれ、人も多くなってきました。
みなさんマナーを守ってみんなで美しい桜の森を共有できるようにしましょう!
子供達をがっかりさせないように。







[PR]
# by makinodai | 2017-03-12 21:54 | Comments(0)