新・牧の台緑の少年団

makinodai.exblog.jp
ブログトップ

2016年12月 定例活動案内


 <12月定例活働案内>

    毎年恒例の ミニ門松 を作ります。

    日 時:12月28日(水) 13時~16時
    場 所: 「牧の台小学校 工作室」 玄関の右、西入口から入って下さい。
    持 物:上履き、紙切りバサミ、スカーフ、軍手、タオル

   学校との調整の結果、28日となってしまいました。
   私を含めお父さん方は参加が難しいと思いますが、お母さん方で参加できる方はお願いいたします。
   昨年は、前日が日曜日だったこともあり、数名参加頂き竹の切り出し等ご協力頂きましたが、
  今年は大門さんに相談したところ日曜日では早すぎるということで、火曜日に大門さんに段取
  りして頂けることとなりました。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

   今回は団員とその兄弟に限定します。
   準備もありますので23日までに書き込みお願いします。

   なお、こちらも恒例の餅つきは1月14日(土)で予定しています。
   案内だけです。詳細は来月のせます。

[PR]
# by makinodai | 2016-11-10 19:51 | Comments(2)

2016年11月 定例活動報告


 <11月定例活働案内>

   11月の定例活動は「黒川・里山まつり」に合わせて6日(日)に実施します。
   桜の森でピザやぜんざいを作ったりしてボランティアのお手伝いをします。
  
    日   時 : 11月6日(日) 10時~15時 雨天中止
    集合場所 : 平木谷公園 車に乗合せて桜の森へ行きます。
    服   装 : 黒系統は避けて長袖、長ズボン、帽子、スカーフ、首巻タオル、軍手
    持   物 : 水筒、敷物

f0228958_18094539.jpg
f0228958_18094506.jpg


 <11月 6日(日)活動報告> 
  10時00分~15時30分 
  参加者: 21名
  団  員: 10名 谷野・岡田(中学生)、山岡、谷先、広沢(姉)、谷野、芦田、植薗兄弟、松本
  保護者:  5名 山岡、植薗(父母)、広沢、松本       
  指導員:  6名 岡田、大島、大門、川戸、小坂田、芦田、


  昨日のぽかぽか陽気がウソのように非常に寒い一日でした。前回に続き中学生が2名参加してくれて、『黒川里山まつり』のお手伝いとツリークライミングを頑張りました。

f0228958_16292071.jpg
  あまりの寒さにまずはたき火から

f0228958_16344129.jpg
  とりあえず『黒川里山まつり』がどんなものかということで、黒川公民館やキャンプ場へ歩いていきます。
  男の子2名が自転車で黒川まで来ていたので、2名は自転車で向かいます。


f0228958_16433193.jpg
  私は初めてでしたが、今回が11回目ということで、いろいろな催しがあり、たくさんの方が来られていました。
  大門さんの里山教室と里山ガイドの催しもあり大門さんと川戸さんがおられました。
  歌姫の歌声に気をとられ、大門さんの催しの写真を撮り忘れました。

f0228958_16433949.jpg

f0228958_16565458.jpg
  子供たちは寒くても水辺で遊ぶのがいいみたい。
  寒いのに片足はまった中学生の男の子もいたね。
  
  こっちにはたくさんの方が来られていましたが、桜の森にもそろそろ遊びに来てくれてるかなということで戻りました。
  
f0228958_17161811.jpg
  桜の森へ戻る途中から子供たちもお腹すいたのオンパレード。
  戻るなり自分が食べるピザ作り。
  「野菜はいらない。肉だけ」っていう子も。

f0228958_17164993.jpg
  自分で作ったピザはおいしいね。

f0228958_17265811.jpg
  1時を過ぎた頃か見学の方も増えてきました。
f0228958_17424642.jpg
  お手伝いはお母さんに任せて、子供たちはツリークライミングを楽しんでます。

f0228958_17315796.jpg
  過去最高の高さです。
  3階ぐらいの高さかな?4階まであるかな?と言いながら、怖がることなくのぼってます。
  下から見てるだけで怖い。

f0228958_17265931.jpg
  最後におやつにピザ風パンを食べながら記念撮影。
  みんなそろってると思ったら、中学生が一人足りませんでした。ゴメンね。

  結局お手伝いは・・・




[PR]
# by makinodai | 2016-10-10 18:10 | Comments(0)

2016年10月 定例活動報報告

 <10月定例活働案内>

 
  だいぶ暑さも和らいできましたね。
  10月は、①ツリークライミングと②ヒサカキを伐採して名札作りをします。2班に分かれて順番にやります。
  ツリークライミングは3月にもやったけど、また違う景色が見えるかな。

    日   時 : 10月10日(月)体育の日 10時~15時 雨天中止
          (※第二土曜日は大和の運動会のため変更しました)
    集合場所 : 平木谷公園 車に乗合せて桜の森へ行きます。
    服   装 : 黒系統は避けて長袖、長ズボン、帽子、スカーフ、首巻タオル、軍手
    持   物 : 弁当、水筒、敷物




 <10月10日(月)活動報告> 
  10時00分~15時20分 
  参加者: 17名
  団  員:  9名 岡田・谷野(中学生)、山岡、谷先、文字、谷野、芦田、植薗兄弟
  保護者:  3名 山岡、植薗、谷野       
  指導員:  5名 岡田、大島、大門、川戸、芦田



  3連休の最終日、昨日までの雨で気温が一気に下がり薄手の長袖1枚では寒いくらいでしたが、久々に中学生も2名参加してくれて、みんな元気にツリークライミングとヒサカキを切って名札作りを頑張りました。

f0228958_16315703.jpg
  最初はヒサカキチーム。
  まずは格好から、ベルトに剪定バサミとノコギリぶら下げ格好良くハイポーズ。


f0228958_16315785.jpg
f0228958_16391940.jpg
  大門さんからヒサカキの切り方をレクチャー中。
  ヒサカキを倒したい側に切り込みを入れ反対側を切ると倒したい方向に倒れる。
  この説明用の模型があり、蝶つがいを使って倒れるようになっていました。
  すごく分かり易い!

f0228958_16455167.jpg
  早速実践。
  うまく倒せるかな?
  細い木だけど、切り込みを入れるのはなかなか難しく、大人が手伝ってなんとか。

f0228958_16455184.jpg
 
  枝払いをして

f0228958_16455164.jpg
  加工場まで運びます。

f0228958_16531996.jpg
  好きなようにカットします。丸ならまっすぐ切って、横長の楕円形なら斜めに切ってます。
  
f0228958_16531911.jpg
  この子の斜めはスゴイぞ!手ノコで切れるか?
  かなり手伝わされ、息切れた。

f0228958_16531964.jpg
  小学1年生も頑張ってます。

f0228958_17000342.jpg
  お兄ちゃんも頑張ってます。
  右下に写ってるの全部切ったのかな?
 

  2班に分かれてたのでツリークライミングも同時にやってましたが、とりあえず昼食の写真。

f0228958_17044542.jpg
  遅めの昼食。肌寒かったので、インスタントみそ汁が大人気。


f0228958_17114915.jpg
  さあ、お楽しみのツリークライミング。

  初めての子はコツをつかむのがちょっと難しいか?

f0228958_17114855.jpg
  慣れてる中学生はお手の物。
  あっという間に上ってしまった。
 
f0228958_17114924.jpg
  写真を撮って回るのにブラブラして、さっきの初体験の子に戻ってみると、すっかり楽しそうに上ってます。子供はコツをつかむのも早いですね。

f0228958_17184090.jpg
  慣れてる女の子もスイスイ。

f0228958_17223275.jpg
  上から撮ってもらいました。
  結構高いように見えますね。
 
 
  
f0228958_17413225.jpg
  大門さんが、どんぐりを水につけていました。
  来年、クヌギを植樹するためのクヌギの種(どんぐり)を3日ほど水につけると虫が死ぬらしいです。
  来年の準備をもうされているのですね。

  今日もいろいろと勉強できました。

  ありがとうございました。






[PR]
# by makinodai | 2016-09-18 12:09 | Comments(0)

2016年9月 定例活動報告

<9月定例活働案内>
 
 牧小の3年生と4年生は自分が植えたクヌギの下草刈りに桜の森に行きますが、5年生は学校の行事としては行きません。でも、未だ、下草刈りをしてやらないと周りの草に負けてしまいそうです。
 今回は5年生が植樹したクヌギの下草刈りをします。
お昼はバーベキューです。ピザ窯も使えます。ご家族お揃いで参加して下さい。  

  日   時:9月10日(土) 10時~14時30分
  集合場所:平木谷公園  
  会   費:500円/人
  スケジュール:
       移 動:10時:平木谷公園→10時30分:黒川・桜の森
       黒川・桜の森:牧小クヌギ植樹地 下草刈り(10時30分~11時20分)
       昼 食:11時30分~14時:バーベキュー
       服 装:長袖、長ズボン、帽子、スカーフ
       持 物:水筒、敷物、軍手、タオル、おにぎり



<9月10日(土)活動報告> 
  10時00分~14時00分 
  参加者: 23名
  団  員: 10名 山岡、谷先、広沢3姉妹、谷野、芦田、松本、大島兄弟
  保護者:  6名 山岡、広沢、谷野、松本、大島、芦田       
  指導員:  7名 岡田、広沢、大島、大門、川戸、小坂田、芦田



  今年の5年生が3年生の時に植樹したクヌギの下草刈りをしました。 
  クヌギがどこにあるか分からない状態になっていました。
f0228958_18170331.jpg

f0228958_18243583.jpg
  草刈り前に注意事項の説明です。
  ダニが入ってこないように、ズボンの裾を靴下の中に入れて、シャツはズボンの中に入れて。
  カマの使い方は6年生の先輩が教えてくれました。  

f0228958_20083910.jpg
  バーベキュー前にみんなで頑張っています。
  5年生の子は、「25番は」と言いながら自分の植えたのを探している子もいました。番号まで覚えているってすごいですね。
  お腹すいたって騒ぐ子も。
  仕事のあとのお肉はおいしいぞ。

f0228958_20110638.jpg
  今年はクヌギの大敵ツルが多かったです。
  ノバラも多くチクチク痛かったです。
  大きな木の陰に入ってしまっているクヌギと、太陽を思いっきり浴びてるクヌギとでは大きさが倍以上違っていました。
  自然って本当に正直ですね。
 
f0228958_20211265.jpg
  ちょっと写真ではわかりにくいですが、かなりキレイになりました。
  クヌギも喜んでいるでしょう。
  近く牧小の4年生は、自分たちで植えた場所を下草刈りにくるそうです。
  頑張って!

f0228958_20480018.jpg
  近年、兵庫県でも流行りだした木を枯らす「ナラ枯れ」について大門さんから説明を聞いています。
  残念なことにここ黒川でも被害が出ているようです。
  恥ずかしながら私も全く知りませんでした。
  「ナラ枯れ」とは、ナラ類、シイカシ類の樹木を枯らす「ナラ菌」とそれを媒介するカシノナガキクイムシによる樹木の伝染病です。
  詳しくは、https://web.pref.hyogo.lg.jp/af17/af17_000000026.html


  さあ、仕事も終わりお待ちかねのバーベキューの始まりです。
f0228958_21340200.jpg
  
  炭がいこり、ピザ窯にも火が入っています。

f0228958_21385577.jpg
  頑張ってピザ生地をのばしてます。

f0228958_21395617.jpg

  思い思いのピザが出来ました。
  さあ、焼くぞ!

f0228958_21392686.jpg
  上手に焼けるかな?

f0228958_21555868.jpg
  彩りにバーベキューのピーマンが乗ってますが、上手に焼けてるでしょ。
  2分ぐらいで焼けるようですが、焼き係の人は秒単位で時間調整してました。

f0228958_22243184.jpg
  
  贅沢に菊炭を使ってバーベキューです。
  お父さん方が熱さと格闘しながら焼いてます。
 
f0228958_22572237.jpg
f0228958_22572229.jpg
  みんな楽しそうに食べています。
  焼きおにぎりも写真を撮り忘れましたが、上手に出来ましたよ。
  最後はピザ窯で焼いてましたが・・・
  肉2.5kg、ピザ10枚、おにぎり 途中見てると余るなと思いましたが、見事に無くなりました。
  ちょうどいいボリュームでした。段取りいただいた会計さん本当にありがとうございました。
  限られた予算の中、何件も店に足を運んでいただいたそうですみません。

f0228958_23080843.jpg
  食後は、腹ごなしに自然が作った遊具(木が倒れているだけですが・・・)で楽しく遊んでます。

f0228958_23080885.jpg
  ひと遊びしたらおやつタイム。
  小坂田さん特製ブドウゼリーです。
  いつもありがとうございます。

f0228958_23142098.jpg
  最後に記念撮影。
  記念撮影してるところを撮り返されていますが・・・

  


[PR]
# by makinodai | 2016-08-07 07:45 | Comments(0)

2016年8月 定例活動報告

<8月活動案内>
  2007年から続けている「セミの抜け殻調査」を実施します。
  川の生物を調査することにより、水質が判定できるように、蝉も種類によって棲める環境が違うので抜け殻を調べることにより、その地域の環境が判断できます。大和の平木谷公園と里山がある黒川の2か所で過去8回、調査を続けて来ました。今年で9回目。
大和や黒川の環境に何か変化があるでしょうか。蝉は私たちに何を知らせてくれるでしょうか。
      日   時:8月6日(土)10時~15時 小雨決行
            (第2土曜日が活動予定日ですが、お盆と重なったため変更しました)
      集合場所:平木谷公園(交番側の角)
      持 ち 物:「セミの下敷き」(昨年までの参加者) 初めての人の分は用意します。
            蝉の抜け殻を入れる小箱(ポリ袋や虫カゴは抜け殻が傷むのでダメ)
            捕虫網(有れば。手の届かない高い所のを採集するため)
            筆記用具、敷物、水筒、弁当、タオル、軍手、帽子、スカーフ
      服   装:長袖、長ズボン
      スケジュール:
            車で移動(10時:平木谷公園→10時30分:黒川公民館)
            黒川周辺・抜け殻採集・昼食(10時30分~11時30分)
            移動(11時30分→12時:平木谷公園)
            平木谷公園・抜け殻採集(12時30分~14時)
            蝉の分類・集計(14時~15時:牧の台小学校:地域交流スペース)           
            15時:牧の台小学校で解散    



<8月6日(土)活動報告> 
  10時00分~15時00分 
  参加者: 17名
  団  員: 10名 岡田、谷先、広沢姉妹、谷野、芦田、植薗兄弟、大島兄弟
  保護者:  3名 谷野、植囿父母       
  指導員:  4名 岡田、大島、大門、芦田

 久しぶりに中学生の団員が1名参加。
 たまにでも中学生が来てくれるとちょっと嬉しいですね。

 今日は、セミの抜け殻調査をしました。
 私は、少年団にお世話になって7年ほど経ちますが、この活動は初めて参加させて頂きました。
 結果的には、なかなか面白い活動だなと思いました。
 
 ブログを書こうとしてビックリ、集合写真を撮り忘れてしまった。
 今回は無しでお願いします。

f0228958_17115474.jpg



















抜け殻は、葉っぱの裏をよく見て。
上だけじゃなく木の根本の方もよく見てよ。
といった説明を大門さんから聞いているところです。


f0228958_21411575.jpg



















まず黒川公民館の付近を探しました。

が、今日は暑かった。
最初は調子よく抜け殻が見つかりましたが、
だんだん見つけにくくなってくると「暑い」「暑い」で
お茶も進みます。


f0228958_22184775.jpg


































セミが好む木もあるようですが、結構幅広くいろいろな木にいたように思います。
南天の細い葉も上手に歩けるんですね。


f0228958_22290307.jpg



















黒川公民館の裏山へ移動しました。
ここはあまりいなかった。


f0228958_22321967.jpg



















予定より早かったですが、弁当タイムです。


f0228958_22354390.jpg



















三人組も弁当タイムは楽しそうです。


f0228958_22413108.jpg



















黒川での成果です。
仕分けするのが楽しみみです。


f0228958_22460602.jpg



















場所を平木谷公園に移して採取開始です。

セミの抜け殻も多かったが、蚊も多かった。


f0228958_22533309.jpg


































たくさん抜け殻があるので、張り切って木に登る子も。
木に登ればさらにたくさん採れたみたいです。


f0228958_23063547.jpg



















最後は学校に戻って、涼しいところで仕分け作業です。


f0228958_23325707.jpg




















このような表を参考にしながら仕分けしました。

f0228958_23070575.jpg







f0228958_23070637.jpg







f0228958_23070627.jpg







f0228958_23365427.jpg





















































大人も子供も真剣です。

ミンミンゼミとアブラゼミの触角の違いに頭を悩ませていました。


f0228958_23431360.jpg





















みんなで集計しました。

f0228958_23453122.jpg
















集計表を見てみると
・過去と比べて大きな違いはなかった。(良くも悪くも変わっていないと言うことか?)
・山と団地とでは住んでいるセミの種類が違うということは、環境が違うということらしい。
(黒川にしかいなかったニイニイゼミは、大門さんが朝一説明されていた「下の方もよく見なさいよ」のセミで泥まみれの抜け殻で湿気を好むセミ。逆に平木谷にいたクマゼミは乾燥を好むセミらしい)

また、来年も調査してみたいと思いました。


                               
[PR]
# by makinodai | 2016-07-11 19:48 | Comments(0)