新・牧の台緑の少年団

makinodai.exblog.jp
ブログトップ

2018年6月 定例活動案内

<6月 活動案内>

6月の活動は牧小のクヌギ苗床の整理をします。

5月15日(火)に3年生が苗床からクヌギを黒川・桜の森へ持って行き、植樹します。

そして、4年生から1年生に引継がれる発芽したばかりのポリポットの苗、約60本があります。

f0228958_21385319.jpg
この苗を空いた苗床に埋めて、これからもクヌギの植樹を続けられるようにします。

活動日時:6月9日(土)10時~12時     

集合場所:①牧の台小正門(学校の東側)に集合 10時

     ②畦野駅に集合  9時半(徒歩で牧小へ向かいます)

服  装:今回は半袖、半ズボンでも大丈夫。帽子(麦わら帽でも良い)、スカーフ

持  物:水筒、タオル、軍手

6月2日(土)までに、ブログに集合場所と参加者名を記入ください。

今回は団員以外も参加できます。


<6月9日(土)活動報告> 
10時00分~12時00分 

参加者:12名
団 員:7名 重廣、友金、友田、山田、三輪、浅井、大島
兄 弟:1名 大島      
指導員:4名 大門、川戸、大島
     
今日は牧の台小学校校庭で、クヌギの苗の整理をしました。

前日の昼間から夜にかけて大雨が降っていたので、天気が少し心配でしたがとてもいい天気になってくれました。

昨年11月にポリポットに埋めたクヌギのドングリが5月に発芽したものを、小学校の苗床に植えかえる作業です。

これから2年間、今の1年生が世話をして植樹できる大きさまで育て、3年生になった時に環境体験学習で黒川・桜の森に植樹をします。

この苗の整理をする作業を牧の台緑の少年団が担当しています。


集合時間の10時にはすでに大門さんと川戸さんが道具の準備作業を進めておいてくれていました。

いつも本当にありがとうございます。

今日の作業は、正門横と校庭の倉庫前にある2つの苗床にたくさんのクヌギを植えることです。

テキパキと作業をしなければ、予定の2時間ではできそうにありません。


あいさつの後、大門さんから「①なぜ2年間ここで育てるか」「②なぜポリポットのまま植えるのか」について説明がありました。

①については、クヌギと草では生長のスピードが違い、このまま山に植樹をすると、クヌギが成長の速い草の日陰になり枯れてしまうから。

②については、クヌギの根っこが地中深くまで入ってしまい、植樹をするときに抜けないので、ポリポットの中で根を張るようにするためです。

f0228958_14042273.jpg

まずは、正門横の苗床からとりかかります。

コチラに植える苗は約40個。

スコップ、つるはしを使ってどんどん植えます。

f0228958_14045206.jpg
作業中の写真は、当然下を向いているので、真剣な表情を押さえることはできていません。
f0228958_14095270.jpg
何とか全部植えることができました。
f0228958_14053989.jpg

続いて、倉庫前の苗床です。こちらは、65個のポットがあります。

「ここにうまく並べて全部植えようとするにはどうすればいいでしょうか?」と問いかけてみましたが、

チームワークがなかなか働かずにそれぞれ動き出してくれています。

f0228958_14053987.jpg
それでも、しっかりと全体の動きをみてくれる団員もいて、どんどん植えられていきます。
女の子の方が大きなスコップを使って、力仕事に励んでくれています。
f0228958_14053833.jpg
苗床を掘ると、色々な生き物が出てきます。ミミズはもちろん、何かの幼虫やケラもいました。
ケラは掘りだしてみるとあっという間に、土の中に帰っていきます。
調べてみると「ジー」鳴くようで、地中から聞こえることからミミズの鳴き声と勘違いされてきたそうです。
f0228958_14053963.jpg
また、クヌギのドングリから苗を育てていたはずが、このポットはコナラです。葉っぱの様子が全然違います。
http://sciencewindow.jst.go.jp/html/sw60/images/sr-iroha-04.png
クヌギのドングリとは形が全然ちがいますが、混ざってしまっていたようです。
f0228958_14053948.jpg
最後に、土が乾かないようにするための草を敷いて、作業完了です!!
f0228958_14053851.jpg
おおよそ2時間の作業で、途中飽きちゃっていた子もいましたが、目標の時間に間に合いました。
後になって見てみると、余分な隙間がなく上手に植えられたと思います。

次回7月の活動は、笹部駅近くの初谷川の水質調査です。
雨で中止になることが多かったので、今年は予備日を設けています。
どんな生き物が見つかるか、楽しみですね!!


[PR]
by makinodai | 2018-06-10 15:00 | 活動予定 | Comments(0)